メニュー
ログイン
サイト内検索
アクセスカウンタ
2011年12月1日〜
総計 : 9887098870988709887098870

国立極地研究所

データサイエンス共同利用基盤施設

Research Organization of Information and Systems

このポータルサイトでは、国立極地研究所が保有、または関連している

観測データの概要と、所在についての情報を紹介しています

本サイトでは、 「極域科学データライブラリシステム(POLARIS)」 を通じて、南極観測事業をはじめとする両極域での研究・調査活動で得られた科学的諸データを、文字情報・数値形式の所在情報(メタデータ)として公開しています。

データの種類には、国際地球観測年(1957-58)以来の長期間に渡る昭和基地でのモニタリング観測データをはじめ、 短期間に集中的に行うプロジェクト研究、北極域で取得された各種データを含みます。

国立極地研究所のデータ・資料の取り扱いに関する基本方針、これまでの学術メタ情報収集の経過、等につきましては、それぞれ以下のリンクをご参照ください。

1)  国立極地研究所データ・資料の取り扱いに関する基本方針(2010年9月24日)

2)  極域データセンターにおけるデータ取り扱いのガイドライン(2010年4月2日)

3)  国際極年2007−2008 データポリシー(2008年4月1日)

4)  学術メタ情報収集のこれまでの経過概要(2011年6月29日)

 

本サイトではこれらの学術データのメタ情報や写真画像を自由にご覧いただくことができます。

観測データ公開についての詳しい情報は、それぞれのメタデータの記載内容をご参照ください。

また、本サイトでユーザ登録をしていただくと、本サイトへのメタデータの登録、登録されたデータの修正、並びにアメリカ航空宇宙局(NASA)の地球変動マスターディレクトリ(Global Change Master Directory; GCMD)[1]へのDIF形式フォーマットへ変換したメタデータファイル送信、図写真のアップロード、等の諸作業が可能となります。


     [1] http://gcmd.nasa.gov/KeywordSearch/Home.do?Portal=amd_jp&MetadataType=0

 

(クリックすると拡大します)


Copyright @ National Institute of Polar Research